<   2011年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

「赤岳で高山植物の実態を知ろう」 ―道央地区連盟自然保護委員会―
天候にも恵まれ、前日の学習会には73名、監視登山には52名の労山会員が参加し全日程を終了しました。

2011.7.23(土)16:00~ 学習会「大雪の高山環境と高山植物」
講師:石狩と大雪の自然を守る会代表 寺島一男先生

d0231161_1329784.jpg

d0231161_13291872.jpg

セイヨウマルハナバチ
(高山植物を荒らす害虫)

2011.7.24(日)高山植物監視登山(銀泉台~赤岳)d0231161_13294041.jpg
d0231161_13295161.jpg

コマクサ

d0231161_133041.jpg

チングルマ
d0231161_133014100.jpg

赤岳頂上で記念撮影
写真提供:自然保護委員長 今野氏(百松山岳会)
(ホームページ用に写真を先行提供していただきました。報告記事は連盟だよりに掲載される予定です)
[PR]
d0231161_12504931.jpg
旭川勤労者山岳会機関紙「ヌプリ」2011年8月号

表紙の絵はサビタ(ノリウツギ)、花言葉は「臨機応変」だそうです。
山行報告は天塩岳、富良野岳、チロロ岳曲り沢コース、
6/26「沢訓練」オロエン川(F6でザイルワーク訓練)、
7/10「夏山教程」暑寒別岳(暑寒コース~箸別コース)など。
夏シーズンに向けての活気が伝わってきます。(by OH)

以下「交換会報拾い読み」より転載 (旭川労山より掲載許可をいただきました)
また各会のホームページにも山行記録が多数掲載されています

d0231161_12505880.jpg
ふきのとうNo.441 2011年7月号
釧路勤労者山岳会
5月17日芽室岳残雪をスノーシューで登るが登頂断念。利尻岳南稜5月3-5日、雪崩に悩まされ登頂断念。小樽赤岩6月3-5日。

d0231161_125110100.jpg
茶房多種No.396 2011年6月号
帯広勤労者山岳会
山行多数。沙流岳、利尻山、日高幌尻、芦別岳、オプタテシケ山、剣山(清掃登山)、丸山、羊蹄山、大雪お鉢巡り、帯広労山40周年記念行事(登山8月祝賀会10月)
d0231161_12512018.jpg
樺No.510 2011年6月号
小樽勤労者山岳会
山行、チトカニウシ北見峠コース、愛山渓ヒュッテ~中条岳(1978m)、愛山渓ヒュッテは評判良好

d0231161_12595928.jpg
あじさいNo.519 2011年7月号
札幌中央勤労者山岳会
長万部岳(972m)ガスの中難儀-翌日黒松内岳
芦別岳本谷 6月上旬の芦別岳は肝を据えて
芦別岳夫婦岩(6月11日-12日)

d0231161_12514293.jpg
黒百合No.521 2011年7月号
札幌北稜クラブ
富山県警警備隊員丸山さん訓練中雪崩で遭難(2月28日)ご冥福をお祈りいたします。(会員S氏が富山県にいた頃の友人だったということで追悼文を寄稿しています)

d0231161_1251547.jpg
あるぷNo.366 2011年7月号
札幌山びこ山友会
暑寒別岳(4月30日)下りはスキー最高でしたね
利尻山東北稜(5月2日-4日)人気の利尻山ですね
芦別岳本谷(6月4日)登頂断念。手稲山(北尾根)

d0231161_1252577.jpg
あるぴーのNo.347 2011年6月号
ハイキングクラブみどりの風
漁岳(4月30日)カンジキ班、スキー班
狭薄岳、暑寒岳(下りスキー)、小樽赤岩胎内巡り、歌才ブナ林、月見の沢、羊蹄山、余市岳、礼文華山道

d0231161_12521558.jpgピオレNo.512 2011年7月号
札幌ピオレ山の会
キャンプ用ストーブの話
奥手稲山、小樽赤岩、室蘭岳、立待岬
奥立岩&西岩峡(フリークライミング)

[PR]
赤岳で高山植物の実態を知ろう (開催要項)
―自然保護委員会―
7月23日(土)~24日(日)
 赤岳は大雪山系では高山植物の種類が多いことで有名です。第一花園・第二花園・コマクサ平など大雪を代表する花園があります。
 前夜の講演講師の寺島先生は、北海道の自然保護運動の第一人者で、自然と高山植物に詳しい人で、山の自然や登山のあり方などを幅広く学べます。赤岳に登って、自然保護の大切さを学びましょう。

23日:12:00 ①地下鉄新札幌 7番出口集合
    15:50 ②層雲峡(ビジターセンター着):公共駐車場あります
    16:00 学習会「大雪の高山環境と高山植物」
講師:石狩と大雪の自然を守る会代表 寺島一男先生
    17:20 宿泊受付(青少年旅行村)
    18:10 夕食交流会(雨天中止)

24日: 6:00 キャンプ場発
     7:00 銀泉台発
    10:30 赤岳着
    11:00 下山
    14:00 銀泉台着(解散)

参加費:(一人当たり宿泊費)バンガロー使用1,500円 テント使用1,500円
食 事:各山岳会毎に準備
交通費:車ごとに清算して下さい
申し込み:各会ごとに次の自然保護委員に申し込んで下さい。
     永井(やまびこ)
     畠山(バビシェ)
*連絡先詳細については次号連盟だよりを御参照ください  
申し込締め切り:集合場所の①又は②を示して7月11日まで
[PR]
d0231161_2237660.jpg
旭川勤労者山岳会機関紙「ヌプリ」2011年7月号
表紙の絵は旭山動物園の羆の「とんこ」と1月に生まれた小熊。
山行報告は剣山、「清掃登山」嵐山(全国一斉クリンーンハイク)終了後はジンギスカンで親睦、神居尻山、6月上旬の高原温泉~高根が原~白雲岳(by OH)

以下「交換会報拾い読み」より転載 (旭川労山より掲載許可をいただきました)

d0231161_2237168.jpg
ふきのとうNo.440 2011年6月号
釧路勤労者山岳会
・小樽赤岩での猫岩、エビス岩、テーブルリッジ、東大壁でアルパインデビュー
・「GW芽室岳」へアイゼンを付けて登る
・十勝岳と札幌秀岳荘での買い物
d0231161_22372799.jpg
茶房多種No.395 2011年5月号
帯広勤労者山岳会
・「春の石狩岳」で残り少ない雪と最後の戯れ山行
・「GWのオプタテシケ山」風のない山頂でランチは良いね~。L見習い山行でした
・「GWトムラウシ山」女子語録、次回も聞きたいです

d0231161_22373733.jpg
樺No.509 2011年5月号
小樽勤労者山岳会
・45周年記念は「山小屋を訪ねて」の山行。グッドアイデア
・「本倶登山」はスノーシュー。羊蹄山眺望が良いですね
・定山渓「天狗山Ⅲ峰」はスノーシュー。1000m岩峰を巻く。泊まったヘルベチアヒュッテは84年の歴史
d0231161_22374628.jpg
あじさいNo.518 2011年6月号
札幌中央勤労者山岳会
GWの山行は書き切れないほどお盛ん!
・神威~カチポロ、カチポロ~札内の2Pで日高縦走
・ペテガリ~コイカクはカリカリのナイフエッジ
・7月は初級・中級の沢登りが幾つもあり。期待しよう
d0231161_22375571.jpg
黒百合No.520 2011年6月号
札幌北稜クラブ
・GWに3Pが利尻山へ入山、それぞれが東北稜~北稜、北稜往復、西壁左リッジに挑む
・「知床半島縦走」根北峠~知床峠を九日間の縦走計画したが地吹雪で停滞があり計画の半分を実行して下山

d0231161_2238593.jpg
あるぷNo.365 2011年6月号
札幌山びこ山友会
・中国地方最高峰「大山」は雪渓があっても北海道人の強みでクリア(私もダイセンキャラボク見たいわ)
・GWの大雪「春スキー」は夜景、ご来光・・楽しそう
・読図山行「迷沢山」。残雪期の山で地形と地図を見比べて真剣に学習されたのですね(我が会も取り入れたいネ)

d0231161_22381550.jpg
あるぴーのNo.346 2011年5月号
ハイキングクラブみどりの風
・四ツ峰、長尾山、昭和新山、狭薄山など札幌近郊の山が載っている
・春の花と鳥の楽しみ方

d0231161_22382658.jpgピオレNo.511 2011年6月号
札幌ピオレ山の会
いきなり表紙の「私はだ~れ」が面白い
・「GWニセイカ~アンギラス~丸山」アンギラスにトレースを残し、春山JOYをする
・「室蘭岳北尾根」は裏沢と滝沢の間。山桜と山の草花

[PR]