<   2012年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 NPO法人北海道雪崩研究会の恒例行事、ビーコンテストが行われました。参加者の平均年齢が若返ったのと、今回は昨年出た新しい機種のテストをメインに行い、メンバー皆新たな気分で取り組んでいます。

d0231161_2117270.jpg

PIEPS DSP Tour
d0231161_21171510.jpg

Mamuut element barryvox
d0231161_21172781.jpg

Arva Axis
d0231161_21174559.jpg

Ortovox S1+
d0231161_21175499.jpg

Ortovox 3+
d0231161_2118599.jpg

電池の残量チェック
d0231161_2118144.jpg
 PIEPS DSP Tourを試してみました。最大受信距離・最小受信距離ともに先行モデルのPIEPS DSPと同等の能力があるようです。

d0231161_21182593.jpg
 ピンポイント性能も遜色なし。スキャン機能や周波数チェック機能はないですが基本性能については充分な結果を得られました。

d0231161_15392984.jpg 
 複数捜索時のマーキング機能をいろいろな機種で試してみました。ここで得られた知見はコンパニオンレスキューシナリオにおける効果的な発信ビーコンの配置に生かすことができそうです。
d0231161_15393380.jpg 複数個のビーコンから発せられるシグナルのオーバーラッピングの状況をアナログビーコン(Ortovox f1)でモニタしてみて、PIEPS DSPのスマートトランスミッタ機能(ver4.0以降)が確かに作動していることも確認できました。(たまたま完全にシグナルが重なってしまうタイミングだと2個目の場所の解析も1個目のマーキングも少し難しくなるようです。)

 結果の一部は第14回北海道雪崩研究会で第一報として御報告する予定です。
2012年6月3日(日)13:00-16:00
りんゆうホール(北9東2) 会費700円+資料代300円
資料準備等の関係で、事前に参加申し込みが必要です。詳しくは研究会HP参照。
http://homepage3.nifty.com/hokkaido-nadare/

[PR]
by dorousan | 2012-05-19 21:32